FC2ブログ
いじめ撲滅
2006 / 06 / 27 ( Tue )
今日はちょっとまじめに語らせてもらいます
テーマは


   イジメ


別に我家の天使、万太郎が今現在イジメに遭ってる訳ではないのですが昨今青少年の犯罪が毎日のように報道されてますよね。しかもごくごく普通の近所でもおとなしいと評判の子が信じられない事件を起こしてます。その子たちに共通する点は家庭環境に問題があるのは勿論ですが小・中学生の頃にいじめられた経験のある子が以外に多いと聞いてます
いじめられる理由は様々で太ってるからとかおとなしいからとか何のとりとめの無い小さなことからエスカレートしてクラス全体に広がりをみせるパターンがあります。嫌がらせ、集団暴行、無視、その子の存在自体を否定するようなことを平気でやってしまう。恐ろしいです。いつからそんな風にいじめる側といじめられる側に分かれてしまうんでしょう
生まれてきたときはみんな同じなはずなのに・・・

そして・・・自殺

悲しいです。悲しすぎますよ10代で自らの存在を消してしまう
これから楽しいことがいっぱい待ってるかもしれないのに・・・
苦しくて辛い人生しか経験しないで逝ってしまうなんて・・・

いじめた側の言い訳はこうです
「あいつなにやっても怒らないから」
「嫌だったらイヤってはっきり言えばいいのに」
「自殺するくらいなら死ぬ気でたたかえばいいじゃん」

ふざけるなですよ。
確かに自殺した子に簡単に同情してはいけないと思います
解決する方法は大人が知恵をだせばいくらでもあったはず
それにしてもですよ、それにしてもいじめた側の言うことは許せない
もし自分が反対の立場だったらどうなのか?
誰一人味方になってくれる人がいない状況であなたはそんなに強くなれますか?相手の立場になって物事を考えて欲しいものです。

いじめに遭った子が自殺するのは全体のほんの一握りの人たちでしょう
ほとんどの人がそれを乗り越えてたくましく生きているとおもいます。だけどそのことがトラウマになり人間不信に陥り人を信じること愛することが出来ず今でも悩んでる人も沢山いると思います。世の中を怨み復讐の気持ちで犯罪を犯す人も・・・
あの時いじめなければ、いじめに遭ってなければもっと違う人生を歩めたかもしれない。先日の小学生殺人事件の畠山容疑者も長い間いじめに遭っていたと報道でしりました。例えどんな過去があったにしても同情してはいけない事件です。でも彼女をいじめた人たちにも責任の一端はあるんじゃないかと、人を愛することが出来なくしてしまった人間を作った側としてこの事件を見つめてほしいです
もう一度書きます
この事件は許せないそして悲しい出来事です。遺族の方の気持ちを思うと同じ年の子を持つ親として胸がはりさけそうです。
そして
いじめは悪です
いじめは許せない
何故ならいじめは人の人生を狂わすから

最後に私は無力です。偉くもないし、手本になる人間でもないし間違ったこともします。だけど我家では子供の前で人の悪口や陰口は言わないようにしてます。子供にとって親の発する言葉は良いも悪いも全てですから先入観を持たせないように心がけてます

今回の書き込みは一人でも多くの人に見てもらい皆さんの意見を頂けたら大変うれしいです。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

15:39:38 | 世間 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
<<夜釣り | ホーム | 長~い一日>>
コメント
----

そうですね、いじめは許せません。
私もいじめ被害者の一人だから、思うのですが
いじめの言い訳をどんなに正当化しようと、何もかわりはないです。
なぜそのような行為に及ぶのか。理解はできないですね。
私は、人の命を簡単に奪っていいとか思ってないです。
でも、いじめをする人は死ねばいい。そう思うぐらいです。
どれほどの傷を抱えると思っている!
どれほどの情けなさを、どれほどの悔しさを味わうと思ってるんだ!
劣等感、トラウマ。
人の目。そういうものにさいなまれて一生をすごす人間の気持ちが
どれほど悲しいと思っているんだ!
何歳になっても消えることの無い苦しみを
与えていいとおもってるのか!?
そんな権利、あなたにはない!!

思うのです。
あんなことくらいで死ぬなんてばかだなって
その人がどれほどの苦しみの中で死を選択したのかもわからないくせに!!
死にたいほど絶望のふちにたたされた人間の気持ちなんて
わかってないくせに!!
というわけで熱くなりすぎましたorz
by: さくら * 2006/06/27 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

はじめまして。
いじめ。難しいですね。
どうすれば、無くなるのでしょうか。
うーん。
by: rail * 2006/06/27 23:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

わたしも絶対に許せません。
小学校の頃はいじめがはやってました。
しかと、というもので、ちょっと飽きたら別の子に、と言った感じで
たいした理由もなくしていました。
私は基本属さない感じの子供で、私もしかとされました。
主犯格のことは許せなかったのですが、それ以上に
理由もわからず一緒になってしかとする周りの女の子が一番許せなかったです。

人それぞれ違うことは当たり前なのに、それをよってたかって、意味もなくいじめることは絶対に許せません。

by: あ~み★ * 2006/06/27 23:48 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

いぢめらて自殺する子供は年々増えてます。
自殺の原因は、気が弱いからなど、だけではないと思います。
自殺するほど心が病んでしまってる子供の状況に気づいてあげれなかった親、先生(大人)もいけないと思う。

いぢめられる原因は、いぢめられる側にまったく原因がないとはいえないですね。
きっかけが、あるはず。
まず、子供と、親(先生)でそのきっかけを話し合い考えさせ、「自分で解決」させるのが大切だとも思います。

いぢめる子供は、憎たらしい、と思いますが、いぢめるような子供に育てた親にも責任があると思うし、逆に、可哀想だ、と思います。

去年、うちの子供がいぢめられて学校を休んだり、早退したりする辛い日々が続きました。
自殺するんじゃないかととても心配でした。
いぢめた側の家にのりこもうかと思ったこともありましたよ。
でも、「子供の喧嘩に親は入るな」と言います。
私は、そっと見守り、子供自身で解決させました。
結果、今は、毎日楽しく学校に通ってますよ(^-^)

※奈良火災
子供の生き方を、あーだこーだと、親が押し付けるのは、身体に傷みこそないけど、ある意味虐待と同じだと思う。

書きなおしました。汗
by: sekko * 2006/06/28 00:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちわ。訪問が遅くなってすみませんでした!
うーん、いじめって難しいですよね。
いじめられる側にも、いじめる側にも原因があると思うし。
いじめがなくなればいいとは思ってもやっぱり
いじめられている人、いじめている人っていなくならないと思うし。
どうすればいじめってなくなるんでしょう?
それが分かればこの世からいじめがなくなるかな^^;
by: めぐたま☆。 * 2006/06/28 14:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

さくらさんへ

勇気あるコメントありがとうございます
今のさくらさんのまわりには大勢の味方がいると思います
よかったですね。
私もその一人ですよ!
by: マスターM * 2006/06/28 18:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

railさんへ

コメントありがとうございます
本当にどうしたら無くなるんでしょうね
正直私にもわかりません。でも自分のできる事からコツコツやっていきます
by: マスターM * 2006/06/28 18:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ~みさんへ

コメントありがとうございます
そうですね傍観者になってはいけないんですよね
誰かが勇気をもって声をあげれば賛同してくれる人はいるはず
少なくても一人は救えます
by: マスターM * 2006/06/28 18:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

sekkoさんへ

コメントありがとうございます
お子さん元気に通えるようになってよかったですね
僕も親の問題が大きいと思います
奈良の事件も子供の安らぐ場所を奪ってしまった親の責任だと思います
母親のおなかから出てきたらもう個人として尊重しなければならないと思ってます
親の勝手で子供の進路をきめたり過剰な期待はエゴの何物でもない
因みに万太郎は和菓子屋よりすし屋になるそうです
老後はバイトで雇ってもらうつもりです
by: マスターM * 2006/06/28 18:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

めぐたまさんへ

コメントありがとうございます
僕の時代も確かにイジメはありました。けど今とは質が違うような気がしてなりません
集団でしかとしたり、暴行したりとか(つかいっぱしりはあったけど)陰湿です
いじめはなくならないかもしれないでもいじめがエスカレートするのは防げるかもしれませんよ。大人があきらめちゃいけないと思います
みんなで考えましょう
by: マスターM * 2006/06/28 18:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

いじめ・・・とっても悲しい行為ですね。
優位に立ってると実感したいからするのか
むしゃくしゃするからなのか
自分も 加わらないと怖いから いじめるのか
ただ そうするのか・・

私の身内も 昔 いじめられてたことがあって。
その時は学校の先生も たすけてくれず、
むしろ、こちらが悪いかのような対応でした。。。
とっても悲しかったです。

私のその時の悔やみは どうして
同じ学校にいたのに たすけてあげられなかったのだろうか
もっと 気をつけて 守ってやればよかったと。。。おとなになった今でも思います。

何気ない一言が 何気ない行為が 相手を傷つける可能性があるってことを
もっと 意識できて 学べる環境が必要かもしれませんね。
by: maruko * 2006/06/29 02:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

この間はお疲れ様です。
いじめ問題は難しいですね。
私は、いわいるいじめっ子の方だったですが、今のいじめと違って陰険にいじめをしている人をいじめてました。(正義感とかじゃなく陰険さがとても嫌だったから)
だけど暴力も振るっていましたが・・・
そのあとの不快感や拳の痛みを知って物をもってやってはいけない!
これ以上したらいけないとか知りました。

こんな私でもいじめに遭いました。約1年間。
無視。陰口、教科書などの紛失。(暴力はなかったけど身体が大きかったから)
耐えれたのは、野球それも学校外の(リトルリーグ)野球の時は学校の人には会わないし、みんな他の学校の人だったからいじめられている事も知らないので逃げ場所があった。
その時は自分を出せる!学校の人なんて居なくても楽しい!
と思いが強くなって自分自身も強くなれた。学校でもみんな関係ない他人だから無理して喋らなくてもいいんだ!野球の方が楽しいし仲間もいる!
今思うとあの時のいじめは解決していない。だから小学校の友人はほとんど居ないし地元に住んでいて寂しさもあるが、マスターMさんや他の仲間、野球時代の仲間、大学時代の仲間、いっぱい大切な友人が居る。その人達を大切に裏切らなければ昔の事は関係ない。

私の経験から無理していじめを解決するよりも違う環境の所を見つける方がいいと思う(難しいと思うが)。

なんて、こんなdangoyaが真剣に語っているよ・・・はずかしい(>_<)

by: dangoya * 2006/06/29 11:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

同感です。いま特にいじめが多いのは、いまの子供は「いたみ」を知らないからなんでしょうね。
自分がいじめられる立場の子の痛みを知らないから、そんな行為が行えるんだと思います。
そして、大人も・・・見てみぬふり。相談されるまで知らなかったとか、言い訳がましく言っていることへも・・・。
なにが、こんなに子供の心をゆがめるのでしょうか・・・。
本当に、悲しいことです。
by: まるこ * 2006/06/29 15:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

marukoさんへ

身近に被害者がいるとよりリアルになりますね
若いときは、あまりに無力です
先生がそんな対応だとなおさらです
なかなか金八先生はいませんね
by: マスターM * 2006/06/29 15:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

deangoyaさんへ

珍しくマスターMも熱く語っちゃいました
君の場合打ち込めるものがあってよかったよね
逃げる場所、居心地の良い場所があるだけで救われるよね
by: マスターM * 2006/06/29 15:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

まるこさんへ

子は親を見て育つといいますから・・・
まず親が大人が襟を正さなくてはいけないかも
私自身その事にかんしてはあまり自信がありません
by: マスターM * 2006/06/29 17:11 * URL [ 編集] | page top↑
--ちょっと時期が遅れちゃったかもしれませんが--

こんにちは、なんだかコメントする時期が遅れちゃいましたが、思うコトがあったので今更ながらカキコをば。

いじめ。
難しい問題ですよね。
私は「いじめたコト」も「いじめられたコト」もある人間なんで、どっちの辛さも判っている…つもりです。

まず、前者について。小学校の時と中学校の時に。
中学生の時については後述しますが、小学生の頃の方は、深い意味もなく「周りに合わせてた」だけのような感じでした。
コレは性格にもよるんでしょうが、トラウマになります。
「あぁ、私はあの時あのコを傷つけちゃったんだな」って。
私はよく「正義感が強い」って言われるんですが(唯一のトリエかも/苦笑)そのきっかけには「過去にいじめる側を経験した」というコトも少なからず含まれていると思うんです。
なんだか、ちょっと皮肉ですけど。

で。後者について。
コレもやっぱりトラウマになります。
中学の時かな?気まぐれに誰かを仲間内から除外するコがおりまして。
(私には気まぐれに見えましたが、もしかすると彼女には何か思うトコもあったのかも)
私もその対象にされたコトがありました。
先ほど「中学生の時にもいじめた」と書きましたが、それは私が「除外する側」に回ってしまった、というコトです。
そのせいで、未だに完全に他人に対して壁を作ってしまう癖が残っちゃってます…。
もしかして、裏で何か言われてるんじゃないか?って。
そのせいで高校生時代はかなり暗~い人になっちゃってました(せっかくの青春がー!!)
でも、暗い人になっても、高校生にもなると人間出来てくるもので、比較的平和なんです。不思議。
あ、小学生の時にクラスの男子に虐められたコトもありましたが、アレはまだ可愛いモンだったのでトラウマにはなってません。今思うと子供染みてるとしか。

今じゃあ人の陰口叩くのって、大ッ嫌いです。言うのも言われるのも嫌です。
結局最後にはトラウマになったりしますし、イジメなんて無い方がいいのですが…
現実は難しいんですよね。まず、子供と大人じゃあ考え方が違うから、止め方がわからない。なんでそんなコトになるのかも、よくわからない。
上手い解決法があったらいいんですけど…残念ながら私にはわかりません。
子供だと、どうしても精神的に未成熟なトコもありますし。聞かせても効果があるのやら。
本当に、いつから「いじめる側」と「虐められる側」に分かれてしまうのか…わかりません。


…と、長文・自分のコトばっか・チョイ時期外れな上に何の解決にもなってなくてスミマセン。
(いっそトラックバックした方がよかったんでしょうか?)

追伸:現在帰省中なので、もしかしたら双月庵さんに寄るかもしれません。
by: めのう * 2006/07/01 11:04 * URL [ 編集] | page top↑
--めのうさんへ--

めのうさんは両方の側を経験されてるんですね
そして両方トラウマになってるんですね
重い十字架を背負ってしまったかんじですか?
ある意味両側の経験をした貴重な人です
いつかその経験を活かせるといいですね
by: マスターM * 2006/07/01 16:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sougetu2006.blog64.fc2.com/tb.php/55-0df1c50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |